大黄金展

総点数1,000点以上の金製品が
一堂に会する、黄金の大展示販売会。

次回の開催

大黄金展

会期
11月23日(火・祝)~11月29日(月)
時間
午前10時~午後7時
※最終日は午後6時終了
場所
日本橋三越本店 本館7階 催物会場

新型コロナウイルス感染拡大の観点から営業時間を変更させて頂く場合がございますので、ご了承ください。

特別展示

「黄金四方重」

「黄金四方重」

日本が誇る金工芸の粋「黄金四方重」が登場。「東京之名物日本料理」という言葉を残した吉兆の創業者、湯木貞一の思いを継ぐ東京吉兆。煌びやかな黄金のお重に一点一画たりとも疎かにしない料理人の仕事が光ります。

展示金製品

K24 優愛「寅」

石田信裕 原作

K24 優愛「寅」

計38g、親:約高さ約6.5×幅約10.0cm
子:約高さ約2.5×幅約5.0cm

K24 崇高「寅」

K24 崇高「寅」

計25g、親:約高さ約5.0×幅約11.0cm
子:約高さ約3.0×幅約6.0cm

K24 慶長小判

石川光一 作

K24 慶長小判

25g、約縦7.2×横4.0cm
「K24 慶長小判」は、江戸時代に流通したとされる
慶長小判をモデルに純金で再現した商品です。

K24 切り餅

石川光一 作

K24 切り餅

625g(25g×25枚)、約縦7.2×横4.0cm

K24 十二支小判 寅

石川光一 作

K24 十二支小判 寅

10g、約縦4.3×横2.4cm

K24 祝小判 切り餅

石川光一 作

K24 祝小判 切り餅

75g(3g×25枚)、約縦4.0×横2.2cm

K24 祝小判

石川光一 作

K24 祝小判

3g、約縦4.0×横2.2cm

大黄金展とは

総点数1,000点以上の金製品が一堂に会する展示販売会。国内有数の金工芸職人の技が生み出す、仏具や茶道具、和洋食器のほか、時代を映すオリジナル作品など、数々の逸品が集います。純金製品コレクション国内随一を誇るSGCがお届けする「大黄金展」は、全国各地の有名百貨店にて開催。日本が誇る伝統と本物の輝きをぜひ間近でご覧ください。

大黄金展の様子

金・銀・プラチナ・貴金属の買い取りをいたします

査定の様子

「大黄金展」の会期中は、ご自宅に眠る貴金属の買い取りをいたします。切れてしまったネックレス、壊れたままの指輪、片方だけになったイヤリングなど、その場で買い取りいたしますので、お気軽にご相談ください。

※日程・会場によって開設しない場合もございます。

金工芸のおりん

おりん

仏具の「おりん」は、「りーん」と鳴る音が極楽浄土まで響き、仏様の耳に届くといわれています。金工芸の「おりん」はすべて手作りなので、音色もひとつひとつ異なります。その澄んだ音、きれいな余韻を確かめ、こころに響く音をお選びください。

ラジオCMを聞く